恋 人

婚外恋愛♡恋する気持ちと女性のカラダ

こういうテーマが不快な方は読まずにスルーしてくださいね。共感し合える方とコミュニケーションしたいと思います。

逃げ道を作っておく

京都元彼とお付き合いしている時、遠距離で会えないし、お嬢さんのお世話で日々忙しいのでゆっくり電話で話をすることもままなりませんでした。
おまけに、事故の後遺症で彼の体調も良くなく、「時間があり、体調が良く、精神的に安定している」という状態が彼にはとても少なかったように思います。


気持ちの持って行きようがなく、わがままもほとんど言えず、とてもさみしかったです。
ただただお互いが好きだという気持ちだけで、一年があっという間に過ぎました。


ずるいといえばずるいのかもしれないけど、自分の心の均衡を保つために、逃げ道は常に用意していました。
ひとつは仕事。単発の仕事で自分の代わりがほぼ不可能な内容なこともあり責任を重く感じています。準備も必要なのでやらざるをえない状況を作っています。
ふたつ目は趣味。趣味だけどお金をもらえることもあるので、こちらも準備をちゃんとしなければならない時間を作る必要があります。
みっつ目は新しいことへのチャレンジ。そんなにたいそうなものではないけど、資格取得の勉強を始めました。学校にも通い、模試も真剣に受け、睡眠時間を削って向き合います。
よっつ目は男性の友達。こんな私でもキレイだ~とほめてくれる(目が悪い?笑)男友達と飲みに行ったり、ランチしたり、メールでお話ししたりして、気を紛らわしてます。エッチはしないよ(笑) 彼の代わりはいないと再確認することにはなるけど・・・


そんな風に逃げ道がないと、わたしは壊れてしまう。
あるいはアル中になってしまう(笑)


そういえば、ひとりで寝られなくなって旦那さんと寝るようになって3カ月以上経ったけど、あまりにいびきがうるさくてギブアップ。また別々に寝るようになりました。
京都元彼を思い出して泣くようなことはまったくありません。