恋 人

婚外恋愛♡恋する気持ちと女性のカラダ

こういうテーマが不快な方は読まずにスルーしてくださいね。共感し合える方とコミュニケーションしたいと思います。

餌付け

インターバル中のにゃにゃどすえ


餌付けに弱いです。
マオさんにもずいぶん美味しいご飯をご馳走になりました。
一緒に美味しく食べることは、ある種色気のある行為ですね。
食したもの、全部覚えています(笑)
ひょっとして色気より食い気なのか?
肌の触れ合いも一番多かったので、それも好きが倍増した要因だったかと。


ナガミーにも餌付けされております。
そして最近、もうひとり熱心に餌付けをしてくれている人がいます。
飲むのも好きなので、毎度美味しいお酒に酔っています。
食べ物の好みも似ていて、前回は生ガキをちゅるんといただき、美味しい~って顔を見合わせたのはなんだかちょっとせくすぃ~だったわ♡
あ、まだチュ~もしていません。
物静かな好青年という感じです。
来週4度目のデートします。(いつのまに(;´∀`)


気が多いわけではないの。
本気で好きになったらその人ひとりだけになってしまう。


いまはまだよくわからないのです。

危うくすれ違い

恋の狩人、にゃにゃどすえ(*'ω'*)


ナガミーが家の比較的近い駅まで来てくれるというので、待ち合わせました。
スマホを忘れてしまったけど、戻るのも面倒なのでそのまま出かけました。
改札でということだったんだけど、時間になっても逢えず、まさか私がスマホを忘れているとは思わず、離れた場所でお互い待ちぼうけ・・・


待つのは30分が限界です。
ナガミーが見つけてくれない限り会えません。これで会えなければそういう運命なのだと思って、もう会うのをやめようかななんて考えていました。
あと3分、会えなければ帰ろうとしたら、やっと見つけてもらえました。


あぶにゃ~~


私がいけないんだけど、お互いに謝りました。
ちょっと不機嫌になった私に焦るナガミー
かわいそうに・・・
ナガミーの今ひとつ機転が利かないところや、はっきりしないところに苛立ちます。


お詫びに(私が悪いのに)ワインや美味しいイタリアンを食べさせてくれました。
ナ:なるべくたくさん会いたいから、また来るよ。
にゃ:う、うん
ナ:カノジョのために、遠くまで会いに行く。
にゃ:恩着せがましいよ。


(爆)


席を並んで座って、ときどき腰を抱いたり、腕をさすったり、ポンポンされて、嫌じゃなくちょっと癒されました。
私もしばし手当てが必要なのでしょう。
ナガミーは婚外は初めてのようなので、楽しんでいるんだと思います。

恋の不毛地帯

メソメソにゃにゃどすえ。


3月に京都元彼とお別れしてから、もう誰もそれほど好きになんてなれないかもと思ってました。


マオさんと最後に会ってから、思い出しては悲しくなって、私が考えていたよりも、私はマオさんが好きだったのだと気づきました。

楽しかった夏の日記を見ると、明らかです(´・ ・`)恥ぅ


良かった・・・


不毛地帯と思ってた心は、ちゃんとお花が咲いてた🌷🌸🌹🌺🌻🌼


マオさんありがとう♡

あなたは素敵な恋人でした。

手負いの鹿の血の匂い

メソメソにゃにゃどす。


同じタイトルで7月頃に日記を書いたのを思い出しました。
どうしてもそういう人に惹かれてしまうという性分はもうしょうがない。
あのときMさん(マオさんのこと)はそうではないと思ったけど、心の中の傷に気付いていて、やはり血のにおいを感じちゃっていたんだな・・・
強そうに見えても、ドライな感じがしても、人は分からないものですね。


そういえば、マオさんの前にちょっと仲良しだった翔さんも、ウツの経験者でした。
もうすっかり良くなっていて、普通だったけど、あのエロ男爵にもそういう過去があったとは(笑)


この歳になれば、いろいろあるわよね。
特に男性は仕事の狭間でプレッシャーやストレスで病んでしまうことが多そうです。


ブロガーの皆さんのパートナーがどうか健康でありますように。
私たち自身も外見だけではなく心のケアをしましょうね💙


泣くこと

メソメソにゃにゃどす。


そういえば、マオさんと話しをしている時、
にゃ:泣くとストレスが解消されたり、すっきりするらしいね。
マ:あぁそうだね。
にゃ:最近泣いてる?
マ:泣いてない。
にゃ:泣いたらいいのに(笑)
マ:・・・(笑)


私は母から泣くことは恥ずかしいことと教えられたので、あまり泣かずに過ごしてきました。失恋しても、親が亡くなっても、大声で泣いたり、目が腫れるくらい泣いたり、嗚咽したり、なんてことがありません。思い切り泣いたら気持ちよさそうだな。


終っていた事とはいえ、あんなふうに会うと、やっぱり現実味が迫って、いろいろ思い出すと寂しくなってメソメソしています。
ふとナガミー(呼び方戻すよ、笑)に涙を受け止めてもらえたらって、一瞬思ったけど、ドラマではよくあることかもしれないけど、それはナガミーに失礼だなと思うのでやめる。


お食事が終わったころに、マオさんが天井を仰ぐように数秒見上げたの。
ん?首が疲れた?(笑)
私と一緒にいるのが息がつまりそう?
もしかして、涙がこぼれないように?
わはは(^O^)
どうしたの?って訊こうと思ったけど、見ないふりをしました。